- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

普通だと思ってたら変わり者?


f:id:imptan:20190420002338j:image

あれ、私ズレてる?

 

小学生〜社会人になって数年経つ位までずっと、

 

自分は超平均的で至極普通な人間だと思ってました。

 

こんなに普通なのにどうして、自分と周りでこんなに状況が違うんだろうって感じてきて…

 

普通だと思っていたけれども、自分て結構ズレてるのかもと気付き始め、

 

内向型について書かれた本を読んで腑に落ちる点が多くはっきりしました。

 

自分は内向型なんだと。

 

 

世の中の割合的に内向型より外向型の人が圧倒的に多いそうですね。

 

どうりで少数派、ズレていると感じてしまうわけだ!

 

というか、気付くのに何年かかっているんだ自分。

 

時に外向型っぽく

 

ただ、内向型と言えども環境によっては外向型っぽい振る舞いになることもあるんです。

 

親しい人と自分の興味関心のあるジャンルについて話す時なんかは特に、感情表現が普段より豊かになり饒舌に話せるようになります。

 

なので、親しくなった人にはよく最初とのギャップに驚かれます。

 

あとは外向型の人は元気ハツラツとしていて人に好かれやすい、仕事でも評価されやすいっていう部分もあり、無理矢理に外向型っぽく振る舞うこともあったり。

 

皆一緒状態に安心せず個性を大事に

 

少数派はどうしても肩身が狭く感じてしまいますよね。

 

なんか周りと違うなと、違和感を抱えて悶々としていた自分がいるので

 

「少数派なりに少しでも同じような方の励みになったらいいな」という思いでブログを書いているってところが大きいですね。

 

皆と違うことに不安になるのでなく、

 

皆にない強みを持ったことに自信が持てるようになりたい。

 

そのために自分の考えを発信していけたらと思います。

 

あんまり話がまとまっていませんが、今日はこの辺にしておきます。

 

最後までご覧くださりありがとうございました。

なっぴーでした。