- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

内向型に組織は不向きなのでは

こんばんは、なっぴーです!

内向型について書かれた本やTwitterのつぶやきなんかを見ていると、

やはり会社という組織の中で普通に働くって自分には向いていないんじゃないかとひしひし感じてきています。


もちろん環境にもよりますが(汗)


ただ多くの場合、

外向型に囲まれて外向型らしい成果の上げ方をしないといけない。


明るく賑やかで勢いがある、周りを巻き込む力のある人、憧れます。


一方で

内向型の戦い方は地道にコツコツが基本、どんなに未然にミスを防いだり、真面目にきちっと仕事をしても目立ちません。


そもそも自分の行いをアピールすることが元来好きでありません。(汗)


賑やかだと刺激が多すぎてストレスになってしまうタイプです。


内向型は1人でもくもくと作業できてしまうので、そういった意味でも組織でなく個人での働き方の方がずっと性に合うように思います。


もし興味がある方は、
内向型の社会での生き方について以下の本が参考になりました。



内向型を強みにする


内向型の生き方戦略―「社会から出て、境地を開拓する」という生き方提案


こんな方にはぜひ読んでいただきたいです。

・真面目で生きづらい
・内気な自分に引け目を感じてしまう


内向型という概念を知ることでいろいろ発見があり自分はいくらか救われました。


Amazon電子書籍版を読んでいるのですが、プライム会員に入っていたので無料でした!
( 注:プライム会員費はかかります!)


こういう本もあるってなんだか嬉しいです。


参考:
Amazonプライムのページへ


では今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。
なっぴーでした。