- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

自分が内向型なのか外向型なのか知る、それがはじめの一歩

こんばんは、なっぴーです。


"内向型" という言葉だけだと単なる内気な人というイメージを持たれる方も多いかもしれません。


内向型・外向型それぞれの違いや特徴はまだまだ世の中にはそこまで知れ渡っていないです。


私もほんの1、2年前までは

自分はただ内気で小心者で心配性な人間なんだ、
くらいの認識しかありませんでした。


だから周りの人のようになれない自分に引け目を感じて生きづらさを感じていました。


でも本だったりブログやSNSで "内向型" という概念を知り、少しずつ自分に納得できるようになってきています。


もし、私もひょっとして "内向型" かな?という方がいらしたらぜひいろいろ調べてみて理解を深めて欲しいのですが


まずは簡単に、私が実際にあぁこれが内向型の特徴そのものだったんだな、と本やネットで知識を得て感じた点を参考に挙げたいと思います。


・自分のペースを乱されることをひどく嫌う
(マイペース)
・ものは少数精鋭派
・完璧主義
・何度も段取りを考える
・自分で考えて行動できる
・大人なのに子供が観るアニメも好きだったりする
・芸能ゴシップや世間の事件事故といったニュースに興味がない
・結婚して家庭を持つ願望がない


こんなところでしょうか。
結構当てはまるな、という方は内向型の性質が強いかもしれません。


内向型は社会の少数派なので疎外感や違和感を感じることがたくさんありますが、何もおかしなことはありません!


内向型には内向型に相応しい生き方がきっとあります!


無理に外向型の生き方に合わせると自分を苦しめることになるため(私がそうでした。)、まずは自分がどちらに近いかしっかり理解していってもらいたいな、と思い今日はこんな記事にしました。


内向型だとわかったらあとはひたすら内向型が活かせる生き方を模索するのみ!


一緒に開拓していきましょう!


ということで今日はこの辺で。
最後までありがとうございました。
なっぴーでした。