- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

自分の目を気にし過ぎている?

昔から人の目を気にしてしまう私ですが、

よくよく考えると

"人の目" という言葉を借りて実は "自分の目" を気にし過ぎなのだと最近気付きました。

 

どういうこと?とお思いの方もいるかと思うのですが、

 

例えば

〇〇なのにこんなことしている自分はきっとおかしく思われる、恥ずかしい人間だ

 

と勝手な思い込みをして自分で自分の行動に制限をかけてしまっていることがよくあるんです。

 

男性なのにor女性なのに

大人なのにor子供なのに

結婚しているのにor結婚していないのに

などなど。

 

私はそれで

物を選ぶ時や人と会話する時に

本心ではAを選びたいのに、

Aを選んだら自分は周りから軽蔑されるんじゃないかって不安になって、

Aを選ぶことを諦めてしまうんです。

 

人からそう言われたわけでないのに自分でそうしてしまっているんです。

 

おかしな話ですね。

 

"人の目" という言葉の裏で "自分の目" を一番気にしている。

 

もし非常事態で自分の身に何かあって、

他人に自分のケータイやら日記やら見られることになったら恥ずかしいから当たり障りのないものだけにしておこう、

なんて超どうでもいいことも考えていました。

 

どこまで心配性なんだ、自分…。

 

こんな感じだと人生がもったいない!

 

周りを見るとそんなこと全然気にしていない人うんとたくさんいます。

 

自分を監視している "自分の目" をもっとゆるめたいですね。

 

(私くらい気にし過ぎの人がどれほどいるんだろうなぁ。)

 

とにかく自分で自分を生き辛くしてしまっている状況に気付けたのが第一歩です。

 

これからもっと人生楽しめますように。

 

それでは今日はこの辺で。

なっぴーでした。