- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

内向型のライブ参戦記


f:id:imptan:20190701225823j:image

 

これから夏にかけてフェスやらライブやらたくさん増える時期かと思いますが、行かれたことありますか?

 

内向型からするとなかなか心理的ハードルが高いですよね、、。

 

周りは至近距離に人、人、人

テンション最高潮、場の一体感、高揚感もグングン上がって

音楽と場の空気にみんな思い思いに体を動かす、、

 

音楽は好きだし生で聴いてみたいアーティストはいるけれど、

そんな場で自然に楽しめる自分の姿が全く想像できない(泣)

 

だからコンサートホールで座って静かに聴く系の演奏会くらいしか行ったことがありませんでした。

 

ただ数年前「1回くらいは、」と思い立ってスタンディングでそれもまあまあ広い会場で行われたライブに参戦してみたんです。

 

席もないだだっ広い空間に前から詰めて立って、始まるまでそわそわ。

 

始まるまでのこの時間はどう過ごせばいいんだろうかと、ただ棒立ちになりながら緊張していました。

 

しかも周りの人はライブ慣れしてそうな人ばかりに見えてしまうんですよね。

 

ライブが始まってからもスタンディングだからテンションの上がった人たちが後ろからどんどんどんどん前に詰め寄ってきてアワアワ(汗)

 

みんな自然に声を出したりリズムに合わせて腕を振ったり。

 

自分もなんとなく形だけ真似してみたんですが、スゴいぎこちないし心がついて行っていない感じでした。

 

生演奏はもちろん迫力があって目の前に本物のアーティストがいることは確かに感動であったはずなのですが、

 

なによりも

 

「居心地の悪さ」

 

が大きかったです(>_<;)

 

ただ行って後悔したかと言えば、後悔はしませんでした。

 

勇気を出して今までやったことのないことに挑んだ自分の行動は褒めたいし、

 

やっぱりライブは自分には合っていなかったから、家でヘッドフォンをしてじっくり耳を傾ける方が好きだ、と知れたからです。

 

収穫はあったということですね!

 

という訳で、

私の場合はこんな感じでしたが

「ライブ全然へっちゃら超楽しい!」という内向型の方もひょっとしたらいるかもしれません。

 

内向型でも感覚は幅があるかと思うので、

まだライブに行ったことがない方は1度だけ参加してみるのはありかもです。

 

ではそんなところで今日はここまでにします。

お読みいただきどうもありがとうございました!

なっぴーでした。