- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

マルチタスクで追い詰められるのでこんな管理方法考えました

今日はマルチタスクが大の苦手な私が、少しでもその苦を楽にする方法を考えてみました!

 

内向型の方は

 

「一つ一つを丁寧に完璧に仕上げることに長けている」

 

その一方で

 

「大量の案件をそれなりの完成度で素早くこなす」

 

といったことは苦手という方多いかもしれません💦

 

なので

 

次から次にやるべきことが積もっていくと

 

それだけでとても追い詰められた気分になり、

 

頭がパニクってストレスを感じてしまうのですよね(>_<;)

 

なのでこんな方法はどうでしょう?

 

クリアファイルでタスク見える化

〜 お手軽タスク管理シート 〜




f:id:imptan:20190703224007j:image


 

すみません、画像が見づらく申し訳ないですが作成方法は

 

  1. A4サイズのクリアファイルや下敷きといった表面がつるつるしたものを用意
  2. マスキングテープでタスクの優先度や種類に応じたタイトルを設ける(例えば優先度大・中・小だったり。画像では至急・通常・余裕ある時・保留の4項目にしました。)
  3. タスクを記入した付箋を当てはまるタイトルに貼っていく

 

頭の中だけでやるべき事を抱えているとすぐ脳がパンクしてしまうため、

 

外に出して見える化するのがポイントです。

 

そして1枚でまとめて確認できるとわかりやすいです。

 

紙でなくあえてクリアファイルや下敷きをオススメしているのは、付箋の貼り剥がしが紙よりしやすくなるためです。

 

これを別のクリアファイルに差し込めば付箋も剥がれず持ち運びも楽。

 

以前はノートにタスクを書いていたのですが、

 

残っているタスクをノートを遡って探すのが面倒だったのと、

 

普段仕事で使っているノートサイズだと、

1ページにタスクを並べきれず数ページまたいでしまうため

量感を把握しずらいという悩みがありました。

 

今回の方法に切り替えてからは、

「タスク抱え込みからくるストレス」が軽減してきている気がします。

 

もし同じようにお悩みの方がいらしたら良かったら試してみてくださいね♪

 

この記事がちょっとでもお役に立てれば嬉しいです。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

なっぴーでした。