- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

生活が仕事だけで埋まっているとちょっと危ない

こんばんは、なっぴーです。

 

会社や企業に勤めている人はフルタイムだと8時間勤務が基本ですね。

 

寝ている時間と同じくらい、もしくはそれ以上という1日の大半を仕事に当てていることになります。

 

(う"ーん長いな、と思ってしまうのは私だけ…?)

 

だから頭の中も仕事のことでけっこう埋まっているのではないでしょうか。

 

仕事が上手くいってない人はもちろん、

 

また仕事が順調で楽しく過ごせている人も一見問題ないように見えますが、より毎日気持ちよく過ごせるように、

 

今日はこの考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

仕事以外の居場所・コミュニティを持つ

 

自分の身も心も全て仕事にどっぷり浸かっているとその分受けるダメージも大きく

 

仮に仕事で大きなトラブルがあったり、上司にめちゃめちゃきつく説教をされて憂鬱だなんて時に

 

「自分の全てが否定されている気分」

に陥ってしまいます。

 

なぜなら自分にはそれ(仕事)しかないと思っているから。

 

本当はそんなことないんです。

 

「別に仕事が出来なくたってそれがあなたの全てではないんです」

 

ある意味保険かもしれませんが、

 

仕事の方が上手くいかなくても別の居場所・コミュニティが確保できていればそっちに逃げて精神を休めることができます。

 

メインの仕事がイマイチな時の保険として副業もそういった役割がありそうですね。

 

あとは社会人サークルだったり習い事やSNSでの繋がりだったり。

 

とはいえ全く新しい場に1人で飛び込むのはやっぱり相当エネルギーを使うのでまずは趣味関連のSNSで少しずつお話できる人を増やしていくのがハードルは低いですね。

 

私も社会人サークル飛び込んでみたことがあるのですが、既に大所帯な団体だったため、居場所を作るのは大変でした。

 

社会人だと学生時代と違って毎日のように顔を合わせることは無く、1,2週間に1回程度しか会えないので慣れるのに余計時間がかかるんですよね(汗)

 

とくに内向型は慎重ですし。

 

団体に入るのであれば少人数制か立ち上げ時期の募集の方が周囲との関係も築きやすいと思います!

 

毎日が仕事100%になっている方はぜひ参考にしてもらえればと思います。

 

では、長くなってきましたのでこの辺りで。

最後までお付き合いありがとうございました。

なっぴーでした。