- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

テレビは外向型向け?!

最近テレビが故障して2週間ほど見れていません、なっぴーです!

 

テレビって毎日とりあえずつけてしまうこと多いと思います。

 

ところが私はここしばらくテレビのない生活を送っていて気付きました。

 

 

意外とテレビがなくてもいける

 

日常生活では

朝起きたらひとまずテレビの電源を入れる、とか帰って来たらまずテレビの電源を入れるという習慣の方も多いかと思います。

 

私は朝目覚まし替わりにタイマーで自動的につくようにしていたのですが、その機能もテレビの故障によりしばらく使えていません。

 

目覚まし時計も別にあるので問題はないのですが。

 

ニュースの話題に気持ちが沈む

 

私テレビの報道番組がとても苦手なんです。

どうして悲しいニュースや芸能ゴシップばかり流し続けるのだろうと小さい頃から疑問でした。

 

世の中で起こった事実を知っておくのは大切かもしれませんが、

 

もっと明るいニュースの方こそたくさん流して欲しい…。

 

そしてゴシップ系ではどうして他人のプライベートまで公共の場でとやかく言うんだろうと、とにかく気の毒になってしまうんです。

 

ドッキ系も見ていられない

 

またドッキリ企画の番組もそわそわ居心地が悪くなり見ていられなくなります。

 

面白いと感じる方もいるからこそ番組が成り立っていると思うのですが、私の場合は何とも言えない気持ちになって全く楽しめません。

 

内向型には刺激が強すぎる

 

内向型は共感出来すぎてしまうからこそ、

そこに映っている当事者の不安・恐怖・怒り・憎しみ・悲しみといった感情を想像して感じ取れてしまうのですよね。

 

なので私はここしばらくテレビが見れていなくても、悲しい気持ちを浴びてしまう機会が減って精神的には良かったかもしれません。

 

テレビは外向型向けなのか?

 

内向型の人口より外向型の人口が多数と言われていますので、

 

当然多くの視聴率を取るには外向型が好む番組をつくることが重要になるでしょう。

 

外向型は刺激がたくさんある方がエネルギーが湧くタイプのため、良いこと悪いこと問わず何か世間を大きく賑わす出来事に敏感なのだと思います。

 

そうすると番組の内容が外向型にはちょうど良い刺激でも内向型にとっては見ていられない内容、ということも起こるのですね。

 

(もちろん、内向型の私でも好きな番組はあります!)

 

たまにはテレビをオフにしてみませんか?

 

もし何だか気分が晴れないな、と感じていたらいつも何となくつけているテレビをたまにはオフにしてみませんか?

 

私はそんな時ラジオをよく聴いています。

 

変に作り込んでいない平凡なトークや音楽に和むかと思います☺️

 

ではでは今日はこの辺で。

おやすみなさい!