- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

もったいぶらずに調べて!


f:id:imptan:20190818000131j:image
以前はパソコンでもケータイでも今では考えられないくらいネットが遅かったのですが、

ホントに進歩しているなぁとしみじみ…(*´`)

 

えぇ、今日はせっかくこんな快適にネットを使える時代なのだからその環境を存分に活かそう!というお話です。

 

何でもかんでもすぐその場で検索する人

 

昔の職場の同僚に、仕事の休憩時間や帰り道で他愛のない会話をしている最中に、やたらすぐケータイで調べ始める方がいたんです。

 

会話の中で

「あれって今どうなってるんですかね?」

とか

「〇〇と△△ってなにが違うんですかね?」

と私が特に深く考えずに何気なく口にすると

 

その方は自分のケータイですぐに調べ始めます。

 

大抵の場合、ただの世間話ですから

「××ってことなんじゃないですかね~」

「ホント謎ですよね~」

くらいのテンションで話が進むものですが、

 

その方とのやり取りではそうじゃないんですよ。

 

当時は

そんなわざわざ会話中に今すぐ調べるとは珍しい方だなぁ

という感想を抱いたものです。

 

でも今考えると、ぜひ自分も取り入れたい行動力だなと思うんです。

 

はい、検索ワードを入れてEnter押すだけです

 

なぜなら知識系の問題というのは"知っているか"、"知らないか"その2つしかなく、

 

現代はちょちょっとネットで調べればすぐ答えがわかるんです。

 

何でもかんでもネットですぐ調べてしまうと考える力がなくなるのでは?

 

そう心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

思考力は鍛えるもの

知識は蓄えるもの

 

私の中ではそんなイメージがあります。

 

ネットで手に入るのは思考力でなく知識。

 

知識をどう料理するか ( 知識×知識をどう組み合わせるか ) はその人次第ですが

知識は今、ネットの恩恵で求めれば割と簡単に手に入ります。

 

それなら、躊躇わずすぐ調べてしまった方が新たな知識をゲットできて、思考する際の情報手札が増えるわけです。

 

もし気になることがあれば、

検索窓にキーワードを入れてEnterを押すだけですよ!

 

難しい内容は検索結果を見てもすぐ理解できない場合もありますが、

わからない言葉をひとつずつ調べていくことで徐々に輪郭が見えてきます。

 

ああネットってスゴい!

 

よくよく考えると私もこうしてネットの中で発信をしているわけですね。

 

もしこのブログを見てくださって少しでも役に立ったと感じていただけたのなら嬉しい限りです。

 

それでは今日はこの辺で。

またお会いしましょう!

なっぴーでした(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧