- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

優柔不断なら第3の選択肢を探そう

考えすぎて決められない、散々悩み抜いた挙句決断を出せずに疲れ果てる…

そんな方!!

 

私もその一員です。

 

だからどうしたら決断力が上がるか?以前から課題でした(´∵`)

 

そこでちょっとでも全国の優柔不断仲間に役立てばと、ひとつ考え方をご紹介します!

 

第3の選択肢

 

昔何かの本で読んだのですが

ある物事に対し「はい」でも「いいえ」でもなく第3の選択肢は常にある

 

 

勝手に選択肢は2択しかないと思い込んでることって実は多いかもしれません。

 

例えば

 

「転職するか」「今の会社に留まるか」の2択以外に

 

「今の会社に留まりながら副業する」

という手もよくありますね。

 

これをちょっと応用して考えると

今あなたは新しく本棚の購入を検討しています。

 

ただなかなか気に入ったデザインの本棚が見つかりません。

 

さて、どうするか?

 

a.妥協したものを買う

b.購入自体を諦めて見送る

 

本当にこのどちらかしか道はないのか?

 

はっ!!

 

c.自作する

 

という手もありますね。

でも面倒臭いし不器用だからなぁ

c.は自分的にはなしかな…

 

うーんうーん

 

はっ!!

 

d.ジモティーといったサイトで譲り受ける

 

ことも考えられますね。

 

はたまた

 

e.レンタルサービスを利用する

 

ことも可能かもしれません。

気に入る本棚が見つかるまでの繋ぎ、もしくはレンタルで気に入ったものがあればそのまま購入することも。

 

見えない選択肢を見つけるコツ

 

ただ漠然とあーでもない、こーでもないと考えていると堂々巡りになってしまうことがよくあります。

 

新しい選択肢を発見するコツとしては

 

今頭に浮かんでいる選択肢に番号やアルファベットを振ってしまうことです!

 

こうすると何となく考えるより頭が整理されてきませんか?

 

紙に書き出すとより効果的かと思いますが、それができない環境でも頭の中でぜひ試してみてください~。

 

それではこの辺で失礼します。

なっぴーでした!