- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

自分だって休んじゃいけない雰囲気をつくっている一人

f:id:imptan:20191012230631j:plain

昨日の台風で通勤・通学本当に苦労された方多いと思います!


交通の復旧にあたってくださった方々に感謝(-人-)


私は朝ギリギリまで出社するか休むか判断に迷いました。


日本人て本当真面目過ぎだな、と感じたので


今日は もうちょっと力を抜いてもいいのでは?というお話です。


仕事に行かないと怒られる


毎日休まず仕事に行かない不真面目な奴だと言われてしまう、 周りからの評価が下がる


と何処か無意識に刷り込まれている気がするのですよね。


本当にそうなんだろうか?


もし自分の周りに

昨日のような台風で交通網が麻痺している

もしくは

具合が悪いにも関わらず、

無理して来ている人がいたら 自分なら何と声をかけるだろうとふと考えました。


「無理して来なくて大丈夫ですよ」

「こんなときはゆっくり休んでくださいね」


そういった声を掛けてあげたいなと思います。


ダメって誰が言ったんだろう


実際には

「どんな天候でも必ず来なさい!」

「どんなに体調が悪くても必ず来なさい!」


そんなセリフを本当に言われたことって実はないんじゃないでしょうか?


にも関わらず 困難な状況でも休むことに罪悪感を感じてしまうのはなぜなのか・・・。


周りから嫌な目で見られてしまうと言いつつ

自分自身がそういう目で相手を見てしまうからなのでは。


結局一人一人が周囲のせいにして、

「自分が周りを見る目」については棚に上げてしまっているのかな、と感じました。


だからたまには


ということで昨日は結構ドキドキしながら会社に休みの連絡を入れました。


どうしてもその日に行かなければならない業務(誰かの命がかかっているなど)でない限り、


休んだっていいと私は思います。


日本でない国だったら、 こんなに皆必死に仕事に行くのにひょっとすると違和感を感じるかもしれませんね( ´・・)。


休めるときに休んで 休んだ後しっかりと頑張れば問題なしです!


肩の力を抜いていきたいですね(๑ت๑)


では本日はこの辺りで。

お読みいただきありがとうございます。

なっぴーでした。