- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

試してみました「ずぼらヨガ」

インドア派のため外で体を動かさないし、普段の生活では人目を気にし過ぎて緊張から体がガチガチに固まっているみなさま!

 

今日はこれまで敬遠してきたヨガに

少ーしだけチャレンジしてみました。

 

ヨガは気になるけどなかなか1歩が出ないという方は参考にしてみてもらえればと思います。

 

 

ヨガのイメージ

私もすぐ肩や腰が凝るのでストレッチは毎日心掛けているのですが、

 

ヨガとなると何だか面倒くさそうで手を出してきませんでした。

 

まずヨガウェアを揃えて

それからヨガマットを用意して

スクールに行くなりして

うーん、面倒くさそう。

 

家でやるにせよ、

「そもそも体を自由に広げられるような床のスペースが狭い我が家には存在しないよ!」

という心のツッコミが聞こえてきます。

 

What's 「ずぼらヨガ」?

そんなとき、目にしたのがこの

「ずぼらヨガ」という本です。

 

               

 

これだったら私が取り入れられる部分もあるかも、ということで読んでみました。

 

狭いスペースや職場のトイレなんかでもできそうな

ちょっとしたポーズが紹介されていて

私の中のヨガのイメージが少し変わりました。

 

マットを敷いて十分なスペースを確保しなきゃヨガは出来ないと思っていたのですが

 

効率よく体を伸ばせるような手や足の置き方、首の角度など

普段やっているストレッチの延長上にあるような感じです。

 

イチオシポーズ

地味にキツかったのが、

第2章50ページにある「アンテナのポーズ」

 

両腕を万歳の状態で肩が上がり過ぎないようにしつつ顎を上げて斜め上を見ます。

腕を上げたままキープするのが意外ときます。

 

年間通して冷え性な私ですが、

これでホントに体が温かくなってきました。

 

じんわり手に汗をかきそうになったのでこれにはびっくりです。

その他いろんなポーズが紹介されているのでヨガを始めるきっかけに良い本だと思います*♬೨

 

気になった方はぜひ★

 

 

 

というわけで

本日もお読みいただきありがとうございました。

なっぴーでした〜。