- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

こだわりで時間オーバー

f:id:imptan:20191007222118j:image


こだわりが強いという人も

 

ときには " 見切り " が大事になってきます…!!

 

かくいう私も結構こだわりは強い方で、

 

1度気になってしまったら完璧な出来栄えになるまでひたすら時間をかけてしまうことがあります。

 

資料作りで改行位置や図の見栄えにこだわりすぎて没頭するあまり

 

今日は早く帰ろうと思っていたのに定時を過ぎてしまうとか、

 

こだわらなければ1日かからないものに数日費やしてしまうことも!

 

たぶんこれは職人気質と言えるのでしょうが、人生の時間が有限であることを考えると

 

★とことん時間をかけるもの

★見切るもの

 

この2つを使い分けていくと良いのではないでしょうか。

 

たとえば私の場合は、

本当はもっとブログのデザイン( メニューまわりやサムネイル )を作り込んでみたいのですが、技術が追いついていないのもありますし、

ブログ以外の日常生活でもっと時間をかけたいことがあるので、今できる範囲のものと割り切っています。

 

その代わり好きな本や動画を見る時間を確保している感じですね。

 

私にとってはこれが、1番リラックスできる大事な時間なので(*´`)

 

" 見切る " という言葉のイメージはあまり良くないかもしれませんが、

 

見切ることで他に注力する時間や心の余裕を捻出できます。

 

いったん見切って、

あとでやっぱり大事だと思ったらその時戻ってくれば良いのですよね。

 

見切るということは優先順位を判断することとも言えそうです。

 

さて、今日はこだわりが強い人が意識したい " 見切り " についてでした。

 

参考になったら嬉しいですー。

 

それでは以上、なっぴーでした。