- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

アイディアを生む習慣

f:id:imptan:20191220225256j:image


ふとした瞬間にあっ、これいいかもと心が動いたり、気になるものを発見したり、素敵な言葉、文章に出会ったり。

 

でも、毎日いろんなことに忙しくて、些細な気づきはすぐに忘れ去られてしまうのではないでしょうか。

 

それって、やっぱりもったいないですよね。

 

そこに自分の成長のヒントやチャンスとなるアイディアがあるのかもしれないのですから!

 

そこで今日は毎日のちょっとした気づきを忘れないための習慣・工夫を考えていきたいと思います。

 

 

1.スマホのメモ帳

 

使っている方は多いかと思います。

もし使っていないという方も何か気づきや発見があった時にさっとメモできるよう、

ホーム画面の押しやすい位置にメモ帳アプリを配置しておくといいと思います!

 

音声入力だと、楽だし速いしオススメです♪

 

2.ブックマーク

 

ブラウザやSNSアプリだと大体ブックマーク機能がありますよね。

あっ、いいかもと自分の中で引っかかった記事や投稿は積極的にその場ですぐにブックマークです。

 

特にSNSだと、新しい投稿でどんどん古い投稿が埋もれていってしまうので、ブックマークしていないと後から探し出すのが大変です。

 

3.写真

 

ウェブ以外のもので何か気になるものがあったら、写真をメモ代わりにするのが便利です。

 

例えば街で素敵なデザインの看板を見つけた時とか…。

周りの人に迷惑がかからない環境であれば写真はメモ代わりにとても便利ですね。

(必要に応じきちんと撮影許可を取ること!)

 

記憶からデータにする

 

こうしてデータとして残しておくと、頭の中の不確かな記憶だけでなく、はっきりとした情報として残るので後々見返すことができますね!

 

ここから何か企画のアイディアが生まれることもあるかもしれません。

 

「いいな!」とか「何だか気になる!」という感情は自分の大切な感性なので、大事にしていきたいですね(^.^)!

 

私はブログのネタで困った時はこうして日々溜め込んだデータを漁って考えたりします(笑)

 

よかったら、皆さんもお試しください。

それでは本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

なっぴーでしたm(_ _)m