- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

内向型の日曜夕方のプラン

f:id:imptan:20191216210831j:image


土日に出かけると疲れてしまうという内向型の皆さん!

ちょっと朗報です?

 

日曜日の夕方のカフェが狙い目かもしれません。

 

以前こんな記事を書いたのですが

 

せっかくの休み、出かけるとかえって人の多さに疲れてしまうという方も内向型には多いかと思うのですが、

 

それでもずっと家の中より、たまには外でリフレッシュしたいという場合は、日曜日の夕方〜の時間帯、カフェに行くのがオススメです。

 

どういったポイントに気をつけて選べばいいか、解説していきますね(*˙︶˙*)☆*°

 

普通と逆の行動をとる

 

多くの人は月曜から仕事が始まるので、日曜日の午後は早めに帰り、家でゆっくりする人が多いかと思います。

 

だからこそ、内向型にとってはこの時間帯が狙い目です!

 

土曜日は次の日も休みということで多くの店は遅くまで賑わっています。

 

ただ、日曜日の夕方以降はそうもいきません。

 

お店はどんどん空いていきます。

 

3時ぐらいまではまだ、カフェは賑わっているかと思いますが、そこからどんどん時間が経過して、夕方になっていくにつれ人が少なくなっていきます。

 

カフェでないお店は避ける

 

日曜日であってもディナー系のしっかりご飯が食べれるお店は夕方以降ある程度賑わってくるかと思います。

 

なので、そうしたお店は避けましょう。

 

あくまで狙い目はカフェです。

 

店内チェック!客席スペースは?

 

あとはなるべく客席スペースの広いお店が落ち着けてよいですね。

 

なぜなら、

店内が狭くて客席と厨房やカウンターの距離が近いと、店員さんの動きに気を取られたり、お会計をするお客さんに気を取られたりと全く落ち着けないからです。

 

これは結構内向型には大きな問題だと思います。

 

距離感は大事ですね。距離感!

 

 

まとめ

 

ということで、どうしても土日に外で気分転換をしたくなったら

 

大抵の人は家路につく日曜日の夕方以降に、客席がなるべく広いカフェに出向くというのがおすすめプランです。

 

私は基本的には家で1日過ごすのが好きですが、

やっぱりたまに外の空気も吸いたくなるので土日でもなんとか人の空いている場所を探しています。

 

内向型が落ち着ける環境、居場所というのは限られるので、見つけられた時はとってもラッキーですねo(^_^)o

 

少しでも参考になったら幸いです。

それでは、本日はこの辺りで。

なっぴーでした。