- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

ストレスで喉がカーっとなって苦しくなるやつ

f:id:imptan:20191126210559j:image


皆さん、ストレスはどこに現れますか。

 

私はたまに自分に起こる原因不明の突発的な喉の違和感は、ストレスからきているのではないかと思っています。

 

あまり似たような症状を聞かないのですが、もし私と同じような症状で悩んでいる方がいればと思い、情報共有として書いてみたいと思います。

 

(身近に自分と同じ症状の人がいなくても、ネットで探せるのがこの時代のいいところ!)

 

では、細かい症状について書いていきます。

 

 

それは突然に

 

現在では症状の頻度はかなり低くなりましたが昔はちょくちょく謎の喉の違和感に悩まされていました。

 

言葉で表現するのがなかなか難しいのですが、

「突如、発作的に喉がカーッと熱くなってゲホゲホしたくなる」んです。

 

単純に喉が痛いというのとはまた違うんですよ。

何かで喉をチクチク責められる感じ?

 

喉がギュッとなるというか、むず痒くなるというか、イキナリすごく苦しくなるんですよね。

 

喉に違和感がぐわっときて涙目になって大きく咳き込むのが一連の流れ。

 

それが多分1分以内、30秒ぐらいですかね、時間的にはすぐに通り過ぎます。

 

そして通り過ぎたらなんでもなくなるんです。

 

その後喉に痛みが残るということもなく、本当に普通に戻ります。

 

でも、突然来るので避けようがないんですよね。

 

しかもそれが大げさに咳込めない場面でくるので厄介です。

 

例えば授業中だったり、電車の車内だったり、映画館で席に座って鑑賞しているときだったり。

 

そういう時は「声を出さないように」「大きく咳こまないように」、必死で耐えていてものすごく涙目になっています。

 

小さい頃からあった

 

記憶の限りでは多分中学生くらいから症状はあったかと思います。

 

高校の時には同級生にも私と同じような症状に悩んでいる子がいました!

が、それ以降同じ症状というのは周りで聞いたことがありません。

 

ただ、ネットで調べるとそういう謎の喉の違和感というのを感じている方は少数ですがいらっしゃるようです。

 

私はおそらくストレスからきていると考えていますが、ちゃんと病院で診てもらった訳ではないため、確かなことは言えません。

 

ただ、「この謎の症状は私だけかもしれない」と思うと心細いですよね。

 

だからこうしてブログに書きました。

 

環境を移したら変わるかも

 

ちなみに冒頭で今では症状が出る頻度が減ったと書きましたが、

 

恐らく引越しなどで環境が変わり、前の環境と比べてストレス度合いが少なくなったからではないかと思っています。

 

ストレスは形で見えない分、本当に厄介ですね。

人によってストレスが体のどの部分に反映されるかも、きっと変わってくるのではないかと思います。

 

もし心当たりがある方がいらしたら、

ストレスの原因を減らせるよう、今いる環境から別の環境へ移ってみるというのも手かもしれません。

 

繊細な方は、日頃からストレスを感じやすいので、その対策も人1倍考える必要がありますが、その一つとして別の環境に移るというのも選択肢として持っておくのはいかがでしょうか。

 

ということで、参考になれば幸いです。

症状がひどいようであれば、病院を受診してみるのも良いと思います。

 

私は今でも精神的に疲れたなぁと感じている時は、やっぱり喉に現れやすいので今後もストレス対策はいろいろ考えていこうと思います。

 

それでは本日はこの辺で。

なっぴーでした。