- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

体調不良の時に助かったアイテム2

f:id:imptan:20191209220321j:image

 

こんばんは^^*)

 

メンタルに打撃を受けやすいことから体調不良になりやすい自分ですが、

そんな時『蒸気でホットアイマスク』で助かったと以前紹介しました!

 

今日はこれにプラスして外出先で体調不良になった時、役立ったアイテムを2つ紹介したいと思います!

 

というのも私自身が会社で勤務中、体調を崩すことが多いからです(;o;)

 

では早速!

 

カフカのハンカチ

 

体調が悪い時にハンカチで口元を押さえて呼吸していると、不思議と少しばかり落ち着くんですよね。

 

マスクとは違った安心感があります。

 

この時、薄手のものより分厚めのタオルハンカチの方が触れ心地もよくオススメです♪

 

このハンカチがお気に入りの洗剤の匂いだともっといいです。

 

キツめの匂いだと気分が悪くなってしまうので、ほんのり香るくらいですかね。

 

また洗剤でなく、アロマを数滴垂らしたり、サシェで好きな香りをつけておくのも良さそうですね。

 

ハンカチは口元に当てるだけでなく、机に突っ伏して寝る際に顔と腕の間に挟む緩衝材としても役立ちます。

 

チャージ済みの電子マネー

 

具合が悪い中、瀕死の状態で水や薬を買いに行ったら会計はとにかく手早く済ませたいものです。

 

立っているのですら辛いので、会計額に合わせて小銭をジャラジャラ取り出す余裕は全くありません。

 

こんな時はピッと一瞬で済む電子マネーのありがたみを感じます。

(日頃からチャージしておくのを忘れずに!)

 

番外編

 

具合が悪いと電車で一駅移動するのですら途方もなく長く感じることがあります。

 

しかもそんな時に限って、車内は混んでいて座れないパターンが多いです。

 

なので、ここは潔くタクシーをお勧めしたいと思います。

 

タクシーなら絶対に座れるし他に乗客はいないので、気を使う心配もありません。

 

お金がかかったとしても、こんな時こそのタクシーですよ!

たまには楽しましょう。

 

 

さてということで、外出先での体調不良時、役立ったアイテムを紹介してきました。

 

私のようにしょっちゅう外で具合が悪くなる人もそういないかもしれませんが、そういうことがあった時のための参考として見てもらえたら嬉しいです。

 

それではまた!

なっぴーでしたm(_ _)m