- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

睡眠時間を削らないためにすること

f:id:imptan:20191213214928j:image


みなさんは忙しさのあまり、睡眠時間を削ってしまうことってありませんか(´-`)?

 

これは私が実際に体験したからこそ言えるのですが、睡眠時間を削るというのはとても危険です…Σ(・ω・;|||

 

ということで今日は睡眠不足からくる不調についてお話ししたいと思います。

 

睡眠は思っている以上に大事!と伝えたい!

 

 

自分の絶不調の日を振り返る

 

私が出先で体調不良になり動けなくなってしまった時のことを改めて振り返ったら、

 

その日の前日、というか日付変わって当日?は

 

いつもよりも少しばかり寝るのが遅かったことを思い出しました。

 

その体験が1回ではなく何度かあったんです。

 

不調のかたち

 

具体的にどういった不調となって現れたかといえば、

 

慢性便秘が突如急激に悪化して激しい腹痛に襲われ、冷や汗が出るほどの痛みに身動きが取れなくなりました。

 

また別の日には

 

じわじわと頭が痛みだし、鎮痛剤も全く効かず、おまけに吐き気までしだして、これまた何も手につかない状況。

 

何も睡眠不足だけが原因だとは思えませんが、不調を引き起こす要因の一つにはなっていそうです。

 

1時間を侮るなかれ

 

睡眠不足というと相当な徹夜かとイメージされるかもしれませんが、

 

私が不調を引き起こした前日の睡眠不足度は普段と比べてせいぜい1、2時間程度です。

 

ひょっとするとストレスや気候など色んな要因が重なった時にこの1、2時間の違いが大きく響いてくるのかもしれません(゚o゚;

 

年末注意報

 

特にこれからの時期は何かとバタバタして寝るのも遅くなりがちです。

 

優先順位として睡眠時間を削ることは避けたいので、

 

その他でやらないこと、手を緩めるところを決めるというのが賢明なのではないでしょうか。

 

テレビやSNSをぼーっと眺める時間を削る、余裕がない日のスキンケアはオールインワンクリームで済ませるなど。

 

体調を崩すたびに思うのですが、本当に体が資本。

 

皆さんもご自愛ください!!!

 

ということで、本日はこの辺にて。

なっぴーでしたm(_ _)m