- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

仕事で上手くアピールできず悩んだ時はどうすればいい?

こんばんは(^.^)

 

目立つ行動がストレスになってしまう内向型・HSPですが、それゆえ仕事の頑張りを上手く周囲にアピールできず評価に繋がらないというもどかしさがあるのではないでしょうか。

 

皆が気付かない部分を淡々とこなし、問題が問題になる前に防ぐなど職場にしっかり貢献しているはずなのに、大して感謝されないし、お給料に反映されることもない。

 

これではだんだん虚しくなってきて頑張っている自分って何だろうと落ち込んできますよね。

 

ただ、落ち込んでも責任感が強いため結局同じように頑張り続けるというサイクル…。

 

でも、大丈夫です。

アピールが苦手な人でもしっかりとアピールできる行動を発見しました。

 

その行動はきっと相手の心に響きます。

なぜなら私も相手にその行動をされた時、嬉しくて心がぽっとなる感覚があったんです(*˘︶˘*)

 

それはとても簡単なことで

 

相手の話を聞く際にしっかりと体ごと相手の方に向けつつ、手にペンを握りメモを取る

 

これだけです!

 

真摯に仕事に取り組む姿勢

がしっかり伝わってきますよね。

 

そして、されるとやっぱり嬉しいものです。

 

こんな簡単なことでも、意識していないと結構できていないんですよね。

 

普段アピールすることが苦手な人であっても「相手の話を聞く」という場面で、こういった姿勢を見せることで伝わるものがあるかと思います!

 

よかったら、明日からでもぜひ取り入れてみてください(^.^)

 

ということで、今日は

「仕事で上手くアピールできず悩んだ時はどうすればいい?」

というテーマでお送りしました。

 

参考になれば幸いです。

なっぴーでしたm(_ _)m