- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

読書効果を高めるポイント

「○○する方法」「○○術」「○○力」などなど本屋に行くと、こういった本がたくさんありますよね。

 

" これを読んだら自分も変われるんじゃないか? "

 

そんな期待感を持って読み進めるわけですが、読んだ内容が右から左にそのまま流れてしまってはいないでしょうか?!

 

読んだ瞬間は「そうか、なるほど!」とわかった気になるのですが、1日もしたら「あれ、何書いてあったんだっけか…」と、ほとんど忘れてしまっていると思います。

 

せっかく読んだものをこんなにあっさり忘れてしまうなんてもったいないですよね。

 

ということで読んだ内容を記憶に残しやすくする方法を提案します!

 

それは

 

読みながら感想をメモすること!!

 

誰に見せるわけでもないのでその時「思ったこと」や「感じたこと」をそのまま自分の言葉でメモしていきます。

( スマホのメモ帳が手軽でオススメです。)

 

こうすることで、メモを見る度に読んだ時の記憶が呼び起こされて「あぁそっか、こういうことだったな」と、本の内容が思い出しやすくなるんです。

 

私はよくAmazon Kindle電子書籍を利用するのですが、長押ししたら文章がハイライトされてその箇所にメモを入力できるようになっているので便利です。

 

読書効果を高めてインプットの質を上げていきましょう〜!

 

ということで「読みながら感想をメモすること」についてお話ししてきました。

 

それではまた。

なっぴーでしたm(_ _)m