- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

何だかなぁ…な相手との付き合い方

HSPの特性が強いと観察力が高く、人の気持ちを汲むのも得意だったりするため大抵の人には合わせることができていると思います。

 

だからよほど険悪な人間関係はそうそうないと思うのですが、

 

どうしても「この人は何だかなぁ…( •́ •̀ )」とモヤモヤしてしまう相手はいますよね。

 

そこでそういった相手とどう付き合えば、少しでも心穏やかでいれるか考えました。

 

ポイントは「場面を変えて想像してみる」ことです!

 

では詳しく見ていきます。

 

何だかなぁ…な相手との付き合い方

 

どんなにモヤモヤしてしまう相手であっても仕事であれば無理して付き合わなれけばならない場面はしょっちゅうです…。

 

モヤモヤは

" 自分が相手に期待する基準に相手がハマっていない "時に起こりますが、

 

それは

 

限定的な側面でしか相手を見ていない

 

ことも原因かもしれません。

 

みなさんはこんな相手にモヤモヤを感じたことはないでしょうか。

 

・決断力がなく頼りない上司

・自分から何かすることは一切なく、言われたことしかやらない先輩

 

自分の求める上司像、先輩像に相手がハマっていないためにモヤモヤしてしまっているのですが、

 

その上司が実は家ではめちゃめちゃいいお父さんをしていたり、

その先輩が実はすごいキャンプ通でたくさんのキャンプ仲間に愛されていた

 

なんてこともあるかもしれません。

 

たまたま自分と接している環境においては、イマイチな見え方をしているだけで、別の環境に移るととてつもなく輝いている可能性は大いにあります。

 

こうやって相手の別の側面を想像すると

「この人は何だかなぁ…」な気持ちも少し和らいできませんか?

 

ぜひ「場面を変えて想像する」を試してみてもらえればと思います(#^.^#)

 

ということで本日はこの辺りで。

なっぴーでした〜。

 

ーーーーーーーー

ちなみに自分に対して「何だかイケてないなぁ…」と落ち込んでしまう場面でもこの考え方は有効です!

 

今の場所でイマイチな活躍に思えたとしても別の環境では花開く!