- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

疲れレベルを知ると自分に優しくなれる

疲れているのに自分に厳しく無理をさせているのって、意外と自覚がなかったりします。

 

小さい頃からいい子でいなきゃと人一倍努力してきた人ほど、こういう傾向にあるのではないでしょうか?

 

今日はそんな頑張り屋な人が、自分にムチ打たず優しくなるためのポイントについて書いていきます!

 

ではさっそくその自分に優しくするポイントなのですが、

それは自分の疲れレベルを段階的に把握することです。

 

気づかず無理をしてしまうのは、恐らく自分がどれだけ疲れているかを正しく把握出来ていないことが原因だと思います。

 

参考として、私の場合の疲れレベル判定は

 

疲れレベル1:

とにかく目の前のことを忘れて現実逃避したくなり、アニメや漫画、音楽が恋しくなる

 

疲れレベル2:

何もしたくなくなり、アニメや漫画、音楽も欲しなくなる

 

疲れレベル3:

睡眠時間は足りているはずなのに、とにかく横になってうずくまり、じっとしていたい欲求にかられる

 

レベル3までくると相当疲れが溜まっている証拠です。

 

みなさんも振り返ってみるとそれぞれ疲れに応じたパターンがあるのではないでしょうか。

 

疲れレベルを知ると、「今これ以上頑張るのはよした方がいいな。」と判断できるようになってきます!

 

なるべくレベルが上がる前に自分にご褒美をあげたり休みを取り入れていくと自分に優しくなれますよ♪

 

頑張り屋なそこのあなた!ぜひ自分の疲れレベルを把握して、自分に優しく接してあげてください!

 

 

ではではこの辺で。

なっぴーでしたm(_ _)m