- 内向型・HSPのための - 繊細さんのちょっとひと休み

不真面目な人にイライラ

イライラを募らせると、心の毒です。

 

「周りが忙しそうなのに全然手を動かさないで他の人と雑談ばかりしているあの人、イライラする!」

 

最近こんな場面はなかったでしょうか?

 

真面目な人が不真面目な人に対してイライラを感じる場面ってありますよね。

 

今日はこのイライラを解決する方法を考えていきます。

 

ポイントは「素直にお願い」「自分も不真面目化」

 

職場にイライラする相手いるなぁ〜という人はぜひ読み進めてもらえると嬉しいです。

 

イライラの根本的原因を知る

 

「自分も頑張っているのだから、相手も頑張るべきだ」と自分の期待を相手にかけていることが原因。

 

期待をかけたのに、相手が思い通りに動かないことにイライラしてしまうのですね。

 

相手が動かないために自分だけに負担がかかっているのは不公平だと叫びたくなりますね(°Д° )/

 

解決策1

 

こういった場合、相手が非常にマイペースで周りの切羽詰まった状況に気づいていないかもしれません。

 

素直に「手伝ってもらえないか?」と声をかけたら案外あっさり協力してくれて解決するパターンもありえます。

 

ひょっとしたら声をかけられるのを待っていることも??

 

解決策2

 

自分も頑張るのをやめてみるという手もあります。

 

そうは言っても誰かがやらなきゃいけないしそれじゃ仕事が回らない!と焦るかもしれませんが、

 

相手が頑張っていないのであれば、あなたが頑張らなくなってもお互い様と言えます。

 

そして頑張るのをやめたら、気づくかもしれません。

 

自分も「みんな頑張らなきゃいけない」という逃げ場のない空気を作っている一員だったのだと。

 

 

日本人は本当に働き者だと思います。

でも、頑張りすぎて他人にも自分にも厳しくなりすぎている部分もあるのではないでしょうか?

 

 

真面目な人にイライラを感じたら、

「素直にお願い」「自分も不真面目化」を思い出してみてください(^.^)

 

ゆるーくいきましょう。

 

ということで今日は、「不真面目な人にイライラ」というテーマでした。

 

それではこの辺で。

なっぴーでした。