- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

私の後ろに立たないで欲しい

今日は

「私の後ろに立たないで欲しい」というテーマで

とりとめなく綴りますm(_ _)m

 

このテーマにピンときましたらぜひ

読んでもらえると嬉しいです。

 

ではさっそく、、、

 

ーーーーーー

 

私は人の視線というのがどうも苦手です。

 

それはなにも正面からの視線だけでなく

 

誰かに自分の後ろに立たれるのも

とてつもなく居心地が悪いんです。

 

たいていの人にとって

この悩みは理解されないかもしれませんが

 

HSP、内向型気質の強い人は

もしかしたら私と同じように

この悩みを持っているかもしれません。

 

自意識過剰と言われるでしょうが

自分が相手の視界に入ってると思うと

身体がこわばって動きがぎこちなくなり、

 

その人の視界から

とにかく一刻も早く外れたいという気持ちで急かされるんです。

 

もちろん後ろに立っている人が

私のことをガッツリ見ているかといえば

全然そんなことないかもしれません。

 

それはわかっているのですが

やっぱり落ち着かないんです。

 

だから私はできる限り

人の流れが進むのを待ち

 

最後の最後やっと歩き出します。

 

みんなが行ってしまったあとなら

心置きなく自分のペースで歩けるんです。

 

集団でいると必然的に

後ろに立たれる確率も増えるので

可能な限り集団を避けていくのが通例。

 

もし集団が過ぎ去るのを

じっと佇んで待っている人がいたら、

それは私かもしれません。

 

後ろに立たれると不安でしょうがないという同士がいたとしたら、

私も同じなので心配せずに大丈夫ですよ。

 

私は集団から離れ

私のペースで歩きたいように歩きます。

 

それでは、また、、!