- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

寝すぎた日の言い訳

予定がないお休みの日

 

ついつい寝すぎて

「あー、やってしまった〜!」

 

なんて自責の念に苛まれて

いないでしょうか?

 

時間を無駄にしてしまった感

というか。

 

真面目な人ほど

そう感じてしまうと思います。

 

これをこのまま後悔で終わらせるか?

捉え方を変えて充実感で満たされるか?

 

どちらがいいかと聞かれたら

絶対後者ですよね。

 

ということで

寝すぎてしまったあと

後悔でなく充実感で満たされるための

とびきりの言い訳考えてきました(笑)

 

ではいってみましょう!

 

―――

 

寝すぎてしまったそこの

あなた!

 

あなたは世界中の誰より

自由です!

 

なぜなら

 

世の中には寝すぎることを許されず

 

子どもの世話をしなければ

ならなかったり

 

朝食の支度をしなければ

ならなかったり

 

家族のお見送りをしなければ

ならなかったり

 

仕事に行かなければ

ならなかったり

 

犬の散歩に行かなければ

ならなかったり

 

やらなければならないもののため

半強制的に睡眠を止め

起きなければならない人が

たくさんいるからです。

 

それをせず

ただひたすら睡眠を

謳歌し寝すぎることが

できたというのは

自由の特権!!

 

こんなに自由に寝すぎることが

できるなんて

なんて幸せなんでしょう!!

 

寝すぎてしまうというのは

自由の象徴とも言えるのです。

 

自由であることを喜びましょう。

 

大人になると子どもの頃と比べて

いろいろなしがらみが増えて

自由がどんどん失われていく

傾向にあります。

 

だから寝すぎることが

許されない人も

たくさんいるのです。

 

寝すぎたら後悔でなく

自由であることの幸せを

実感して充実感を味わいましょう。

 

ということで

寝すぎサイコー!