- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

何もしていないのに疲れる、は実は勘違い

f:id:imptan:20210222001903j:image


何もしていないのに疲れる

こんな弱っちい自分が情けないな

 

そんな風に思ってしまう人に、

それは勘違いだから自分を責めないで!/

ということを伝えたくて

この記事を書くことにしました。

 

どうして疲れるのか、

その原因を知ってどうか

自分を労わってください!

 

◆──────────◆

 

人は見えている行動で

何かしている、何もしていない

の判断をしがちです。

 

表面的な部分で判断しているんですね。

 

ただ見えていなくても

頭では絶えず思考し

心もずっと感じ続けています。

 

これを

見えないのだから何もしていない、

そう言い切ってしまうのは

ちょっと乱暴です。

 

内向型やHSP気質の場合は

なおさら表に出るものより

自分の内の思考や気持ちの振れ幅が

とんでもなく大きいです。

 

だから何もしていないと

思い込んでいるだけで

実は頭も心もめちゃめちゃ

働いているんです!

 

それこそ年中無休で四六時中です。

寝ている時だって頭は記憶の整理を

しているし、夢を見ている最中に

いろんな感情を抱きますものね。

 

これが会社だったら

なかなかにブラックな環境だと

思います。

 

つまり

何もしてなくないんです!

 

こんなに日々たくさん

考えて感じていたら

疲れて当然です。

 

繊細な人ほど疲れやすいのは

そういうことです。

 

そしてそれは

情けないことではないし

感受性の高さは尊いものです。

 

何もしていないのに疲れる

こんな弱っちい自分が情けないな

 

そう感じたら

今回の記事のことを

思い出してもらえると嬉しいです。

 

何もしていないのに疲れる、

は実は勘違いなのだと。