- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

"わかってもらいたい"はわがまま?

こんなに努力してるのに

こんなに真面目にやっているのに

こんなに我慢しているのに

 

どうしてわかってくれないの??

 

こういう思いが爆発しそうに

なったことが私は何度もあります。

 

そして同時に

周りで評価されている人を

妬ましくも感じました。

 

大人しいタイプで控えめだと

自身をアピールすることが苦手なので

こうした悩みを抱えることも

多いのではないでしょうか?

 

 

さて、こうした

"わかってもらいたい"はわがままに

なるんでしょうか??

 

 

答えは半分NOで半分YESです。

 

誰しも

理解されたい認めてもらいたいという

欲求は持っていて当然です。

 

だからこの

"わかってもらいたい"が

わがままかといえば

そんなことはありません。

 

ただ、、

"わかってもらいたい"のであれば

"わかってもらえるような工夫"は

必要だと感じています。

 

結局のところ

人は見えるものでしか

判断できないからです。

 

見えない部分も想像してくれと

すべて相手に丸投げするのは

少し強引かもしれません。

 

 

だから相手から見えるように、

認知できるように言葉にしていくこと。

 

これが"わかってもらう"ために

何よりも大事なことだと思うんです。

 

困っていることがあったら

言葉にして相談する。

 

不満に思っていることがあったら

言葉にして相談する。

 

やめてほしいことがあったら

言葉にして相談する。

 

 

正直控えめな人にとって

とても勇気のいることだと思います。

 

私も言葉にして伝えるのは

本当に怖いです。

 

伝えたことによって

相手との関係が壊れたり

空気が悪くなったり

傷つくことを言われたりしたら

どうしようとかと

不安でたまりません。

 

 

それでもやっぱり

"わかってもらいたい"の気持ちは

大きくなるばかりです。

 

 

だからどうやったら

過不足なく思いが伝わるか

いつも言葉を考えています。

 

 

"わかってもらいたい"

そんな気持ちが芽生えたら、

どんな言葉にして

相手に見える化するか

考えてみるといいかもしれません。