- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

人生の目標って?

f:id:imptan:20210426143519j:image


人生で成し遂げたいことや、みんなが驚くような大きな目標なんてものも、私には現状ありません。

 

おそらくそんな人の方が世の中多いのでは?

 

 

でも何となくこんな人生だといいな、みたいなものはできました。

 

もしカッコイイ人生の目標がなくても、自分の中で腑に落ちる生き方ができればそれはそれでいいのだと思います。

 

 

人生の目標がなく悩んでいる人の心が少しでも軽くなったらという思いで、私が考える人生の目標とも言えない目標?を参考に書いてみたいと思います。

 

 

──────

 

 

早速ですが、私が考える人生のささやかな目標は「幸せな走馬灯」を見ることです。

 

死ぬ間際に見るというあれです。

 

 

まさに人生の集大成、総決算が走馬灯に凝縮されると思っています。

 

 

そこで、「あんなことこんなこと、いろいろあったけど、いい人生だったな。」と感じられる走馬灯を見ることができたらとっても素敵ではないでしょうか。

 

そうして走馬灯を堪能したあと「満足した」とほほえんで言いながら最後を迎えたいです。

 

 

──────

 

 

そのために日々を生きる指針として私は「気持ちの赴くままに」を大切にしようと思っています。

 

誰かに遠慮したり、空虚な常識に縛られて自分の気持ちに嘘をついた選択を重ねていってしまったら、きっと「幸せな走馬灯」は遠ざかってしまう。

 

なるべく気持ちを偽らず、感じたままに人生の選択を重ねていけば、周りの反発があろうとも、必然的に人生の満足度は上がっていく気がします。

 

 

 

これらをかなりざっくりまとめると、

 

「気持ちの赴くままに」日々を過ごす

「幸せな走馬灯」

「満足した」

 

でフィニッシュです。

 

 

最初に必要となる「気持ちの赴くままに」ですが、私の場合まだまだたくさんのマインドブロックを自分でかけてしまっているようで、気持ちが求めるものをあえて避けてしまうという選択をしがちです。

 

ここは要改善ですね。もっと気持ちに素直に。

 

 

 

それでは後悔のない人生を!