- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

ちゃんと訊いておけばよかった…

相手と親しくなりたい、もっと関係を深めたいと思った時に、なんでちゃんと訊いておかなかったんだろうと後悔したことが何度かあります。

 

すごくシンプルなことなのに振り返ってみると案外訊くのを忘れている。

 

 

──────

 

もしもっと親しくなりたい相手がいたら、日頃から

 

 

相手の好きなもの

 

 

これはちゃんと訊いておいた方がいいです。

 

 

なぜなら、いざ相手のために何かプレゼントしようとなった時に途方に暮れてしまった経験が私にはあるからです。

 

 

 

 

私は以前、職場のわりと仲の良い同僚やプライベートの友人に誕生日プレゼントを贈ろうとした時に愕然としました。

 

相手に何を贈ったら喜んでもらえそうか全く思い浮かばなかったんです。

 

普段から会話はよくするのに、改めて考えてみると、相手も好きなものをこうも知らないなんて。

 

相手のことを知っているつもりで実は全然知りませんでした。

 

 

 

 

相手の好きなものを聞くというのは、何もプレゼントをする目的のためだけではありません。

 

誰しも自分の好きなものの話をする時は、楽しくてウキウキしますよね。

 

好きなものというのは楽しい会話のきっかけになります。

 

そして、なぜ好きなのかというところを訊いていけば、相手の価値観、大切にしているものが見えてきて、より相手のことを知ることができるというメリットがあります。

 

 

 

 

好きなものはたくさん聞いておいて損はありません。

 

食べ物・ファッション・音楽・本・場所・色などなど。

 

相手の好きなものを教えてもらって一緒に楽しめたら最高ですよね。

 

 

 

 

皆さんは親しくなりたい相手の好きなものをどれほど知っているでしょうか。

 

今から知るのでも全然遅くないと思います。

 

次に会った時は相手の好きなものを訊いてみてはいかがでしょう。

 

きっと喜んで話してくれると思います。

 

 

 

 

ということで、お読みいただきありがとうございました。