- 内向型・HSP - 繊細さんのちょっとひと休み

繊細な人が生きやすくなりますように

明日の不安なんて、明日になってから考えればいいんだよ

今自分に言い聞かせています。

 

明日の不安は明日になってから考えればいいんだよ。

 

 

 

皆さんは今不安なことがあるでしょうか。

不安な時間というのはできるだけ減らしたいもの。

 

不安だから対策をとるといった具体的な行動に移せる場合はいいのですが、

 

自分にはどうしようもないことをただ待つしかないという場合には、

いくら不安がったところで何も効果はありません。

 

むしろメンタル的にはマイナスです。

 

冷静に考えればそうわかるはずなのに、人間は本当にしょっちゅう不安にかられます。

 

 

 

だからこそ、冒頭に書いたように自分に何度も言い聞かせる必要があります。

 

 

 

明日の不安は明日になってから考えればいいんだよ。

 

今から明日までずっと、明日の不安について考えていたらキリがない。

 

その時間がもったいない。

 

どうせ明日不安になることが分かっているなら、その時まで不安はとっておけばいいんじゃないか。

 

だって不安な時間は短ければ短い方がいいもの。

 

ただ待つしかない不安な気持ちは先送りするのが吉なんだ。

 

 

 

こんな具合にして言い聞かせます。

 

 

生きていると、合否の結果待ちや、誰かからの返信待ち、会う約束、手術、面談、などなど、その時がくるまで不安で不安で仕方がないことがたくさんあると思いますが、

 

そんな時にこの記事の内容を思い出してもらえたらと思います。

 

明日の不安は明日までとっておきましょう。